道化は踊る

万年筆に、インクに、紙に... 今日も元気に踊ってます。 みなさまも、ぜひご一緒にw

やってみたくなる!

レッスンで紹介された児童書が

あまりに面白くって

ついつい注文してしまいました♡

 

f:id:a_fool_dances:20201105211324p:plain

 

イチからつくる のり(接着剤)

早川典子・宇髙健太郎(編) 水上みのり(絵)

ISBN-13 : 978-4540191695

出版社 : 農山漁村文化協会

 

封筒をとじるのに

ご飯つぶをつぶして練ってのりにっていうのは

子どもの頃、祖母がやっていたのを思い出して、

とってもなつかしかったわ♡

 

ほんとにイチからつくってて、

ほんとにイチからつくってみたくなっちゃう(♡o♡)

  ま、実際に日々つくっているのもありますしね(^^;

 

それにしても、デンプン系の糊ならともかく、

骨から膠をつくるとなると、

いちばんの問題は 時間もさることながら、

〈臭い!〉だと思うのよ。

異臭騒ぎが取りざわされている今日この頃、

ここにだけは手を出さないようにしないとね(ーー;

 

 

そうそう。

おなじシリーズの『イチからつくる プラスチック』には

カゼインの作り方が載っているらしいので、

近いうちに、こちらも入手しようと思っています♡

うふふふふふ(^/)