道化は踊る

万年筆に、インクに、紙に... 今日も元気に踊ってます。 みなさまも、ぜひご一緒にw

気分転換に♡

どうにもこうにも辛すぎる。

こんなに気圧が変化しちゃうと

頭は痛くなるし、気持ちが悪くって、

仕事にならない...(><)

  言い訳だね、言い訳(ーー;

 

こんなとき、

いちばんいいのは 思い切って寝ちゃう♡ こと

なんだけど、

こうも毎日だと、それでは話になりません。

 

そんなとき、

気に入っている気分転換の方法が...

 

これを

 ↓ ↓ ↓

f:id:a_fool_dances:20200709225819j:plain

 

こうする...

 ↓ ↓ ↓

f:id:a_fool_dances:20200709225835j:plain

 

単純作業だったりなんかします...(^^;

 

ごっちゃになった活字の山を、

 

  文字 と 込めモノ に分ける!

 

だけ...

文字を並べなおす とか、

込めモノをサイズごとに仕分けする なんて

複雑なことじゃなくて、

 

ひたすら単純に 文字か 込めモノか

それだけを考え続けるの...

 

5分か10分。

集中して作業していると

あ〜ら、不思議!

むかむか&いらいらが治まってくるから

おもしろい v(^^)v

 

こうして、気持ちに余裕を取り戻したら

集中して目の前の仕事に取り組むの♡

で、瞬間湯沸かし器化させられるあれやこれやや

気圧の暴力にめげそうになったら

 

また、仕分けちゃうwwwww

 

これのいいところは、いつでもやめられるところ。

準備も後片付けも不要なところ。

容器ごと右から左に動かすだけ。

復活したら手をしっかり洗ってすっきりして

あとは

 

  さあ、続きやろう!

 

って覚悟を決めるだけ。

 

うん! 最高の気分転換でしてよ(^/)

幸いなことに(?)

このごっちゃになった活字の山

一年分くらいは余裕でありそうなんですもの(^^;

 

 

 

無事、回収♡

だのに傘がない... - 道化は踊る で、

「置き去りにして来た」と書いたあの傘を、

本日ようやく回収してきました(^^)v

 

いやあ、電話しておいてよかったわ♡

休館日の貼り紙に呆然としながらも

玄関前に置かれた傘立てに

見覚えのある傘を見つけて...

柵を越えて回収に。

持って帰ってきていた鍵を使って解錠し、

傘を取り出したところで

警備員さんがやってきて...

 

びっくりしたなぁ、もう!

本人確認でした(^^;

 

まじ、電話しておいて本当によかった!

 

 ところで。

アートマテリアルフェアでゲットしていたものが

もうひとつ...ってか、もうふたつ。

 ↓ ↓ ↓

f:id:a_fool_dances:20200708235429j:plain

 

名村大成堂さんのラフィーネ♡

近日ご紹介いたしますね(^^)/

しばし、待たれよ♪

 

届きましたっ♡♡♡

クロネコさんが、

待ちに待っていた お荷物 を

届けてくれましたぁぁぁ♡

 ↓ ↓ ↓

f:id:a_fool_dances:20200707114048j:plain

 

ドキドキしながら、かわいい箱を開けると...

 ↓ ↓ ↓

f:id:a_fool_dances:20200707114058j:plain

 

大中小の肉球スタンプが(♡o♡)

 

 

そう!

真映社さんの「オリジナル肉球スタンプ」です!

うちの子グッズ | shin-ei-sha

 

企画が実現したと告知されたその日に

申し込んじゃいました v(^^)v

それが、こんなに早く届くなんて♡♡♡

ほんとにありがとうございます!!!

 

 

でもって、このスタンプが...

いやん。すてき♡

わたしのだ〜い好きな 紫水晶色 なんですぅ♡

この色がインクに染まってしまうなんて...

いっそ、このまま飾っておこうかしら♪

 ↓ ↓ ↓

f:id:a_fool_dances:20200707114107j:plain

 

なんてはずもなく...

もちろん、使っちゃうもんね(^^)v

 ↓ ↓ ↓

f:id:a_fool_dances:20200707115040j:plain

 

う、う、う、

萌え死ぬ。

片足だけだけど、萌え死にそう...(♡o♡)

〈との〉の手足は大きめなので、

いちばん大きなサイズでも、

実物の80パーセントなのですが、

いとおしさには変わりなく。

 

っていうか、これ以上大きいと

使い勝手が悪くなっちゃいますよね(^^;

 

 

ちなみに、元の写真はこちら(^^)/

 ↓ ↓ ↓

f:id:a_fool_dances:20200610234352j:plain

 

時を忘れる - 道化は踊る でご覧いただいた

 〈との〉の右足の肉球です♡

ぼうぼう毛だらけの写真から

とってもきれいにつくってくださって

感謝感激でございます(♡o♡)

 

このまま、いろんな色のスタンプ台あつめに

ハマりそうでこわいです...(^^)

 

 

やすらかな眠りを

作曲家エンニオ・モリコーネさんの訃報に

涙しています(TT)

 

彼のつくった数々の曲はそれ以前から

あまりにもたくさん耳にしていたけれど、

彼の名前を意識したのは

映画「1900年」のサントラが最初でした。

これね(^^)/

 ↓ ↓ ↓

f:id:a_fool_dances:20200706231624j:plain

 

すり切れるぐらい繰り返し聴いていたような

記憶が...(^^;

  LPの時代よ! レコードよ!!!

 

映画の原題は NOVECENTO 。

九百(年代)とでもいうのでしょうか。

 

ルネサンスの説明のときに、

クァトロチェントがほにゃらら、

チンクチェントではほにゃららって

言われるのを聞きながら、

 

  (千抜きで) 四百年代? 五百年代?

  〈世紀〉とは期間が1年ずれるのね。

  おもしろ〜いぃぃぃ〜〜〜〜〜〜!

 

って思っていたところだったので、

とっても印象に残っていたのでした。

 

今回、iTuneストアからダウンロードして

聴いているのだけれど、

やっぱりいい曲はいいですよね(♡o♡)

このメインテーマを聴いていると、

 

  よっしゃ! がんばろう!!!

 

って気力がこみ上げてくるの。

好きな曲って、

ずっとずっと色褪せないわ♡♡♡

 

刺激的(♡o♡)

世田谷美術館の区民ギャラリーで開催されていた

 

  和紙アート2020

 

に行ってきました(^^)/

 

昨年もすてきな作品が並んでいましたが、

今年も、思わずうっとりしてしまうような

作品群に圧倒されました♡

 

かぶりつきで見上げながら、

どうやってつくったのか、

あれこれ考えながら見るのもたのしいし、

その後で会場にいらした製作者さまの

解説を聞きながらの鑑賞もあって

とても有意義な時間を過ごすことが

できました v(^^)v

 

本日は最終日。

しかも、閉会間際にお邪魔していたこともあって、

展示作品の一部をお土産にくださって、感激(♡o♡)

 ↓ ↓ ↓

f:id:a_fool_dances:20200705220649j:plain

 

真っ赤な和紙の貼られた球が、

その元展示品(の一部)

転がすと、不思議なうごきを見せる球。

よっこらしょ、よっこらしょって転がる様子を

見てるだけで、いやされます♪

 

いっしょに置いてある流木もいただきもの。

これは展示品ではなかったのですが、

おみやげにいただいちゃいました。

ありがとうございました!

 

こんなご時勢ですけど、

アートに触れると元気が出ますよね v(^^)v

 

  あの技法やってみたい!

  こっちの技法も試してみたいわ

 

って、こんなに刺激を受けてきて、

私、だいじょうぶかしらwwwww

 

 

 

 

言うべきは...

う〜ん。

舞い上がっていたとは言え、

後悔先に立たず はいつものことで。

 

昨日、上野の森美術館で開催されていた

アートマテリアルフェアにお邪魔して

とっても舞い上がっていたのは

前回お話ししたとおり。

 

いちばんの原因は天然石粉顔料トリオだったんですが、

もうひとつ、想定外だった戦利品が... 

それが、こちら(^^)/

 ↓ ↓ ↓

f:id:a_fool_dances:20200704230918j:plain

 

プラチナさんの万年筆用顔料インク。

 

  顔料ブルー

  顔料ブランセピア

  顔料ローズレッド

 

 そう。

宛名書き&ハガキ書きにはもちろん、

私がマーブリングにまでつかったりする、

とってもすてきな万年筆用顔料インク(♡o♡)

 

これが、なぜか、

アートマテリアルフェアの片隅で

段ボール箱の上、山積みに置かれていたんです。

しかも、

 

  ¥1500 → ¥900(+税)

 

の看板付きで!!!

新品の4割引なんて、はじめて見たわ(@@)

 

 

会場のスタッフさんに、

「なぜここにこれを置くのかわからない」

「このアイテムの良さはなに?」

って尋ねられて、思わずいつものように

 

  染料インクが主流の万年筆インク業界にあって

  顔料インクは貴重なの。

  乾くと耐水性になるので、

  ハガキや封書の宛名書きに最適なのよ。

  しかも、万年筆のペン先がつまったりしないの!

 

みたいに答えてしまったのだけれど...

これって、

思いっきりはずしていたわよね...(ーー;

 

  乾くと耐水性なので

  水彩画なんかの

  下絵の清書に最適なの(♡o♡)

  しかも、

  ブランセピアはそれだけで

  レトロなセピア色の写真っぽい色表現ができるし、

  ローズレッドは人物画のぷるぷるのルージュがわりにも

  思いっきり薄めてほんのりチークとしても

  つかえるわ v(^^)v

  

って言うべきだったのよね、あの場なら!!!

画材フェアだったんですもの、あそこは。

万年筆や文房具のイベントではなく...orz

そんな場所で

手紙の宛名書きやマーブリングの話をして

どうするの、私(><)

情報としてまったく役に立っていないじゃないの...

 

もしかしたらチャンスだったかもしれないのに。

ふだん万年筆をつかわないお絵描き人の方々に

アピールできたかもしれなかったのに。

 

まあ、私がお絵描きできる人だったなら、

ここで セピア調の絵水彩画の下絵につかった例 を

UPできたのでしょうけど、

それができないから情けない...

 

そも、お絵描きできていたら、

たぶんあの場で言えていたのよね、

たぶん、きっと...(TT)

 

 

だのに傘がない...

とっても、とっても、とぉっても、

しあわせな気分で帰宅の途についたの。

 

だって、だって、だって

こんなにすてきなアイテムをゲットできたんですもの。

 ↓ ↓ ↓

f:id:a_fool_dances:20200703233653j:plain

 

上野の森美術館で催されていた

アートマテリアルフェア。

すべてをなげうってでも行った甲斐があったと♡

いえ、いえ、いえ。

もちろん、いまだって

 

  行った甲斐があった

 

と思っておりますわ。心の底から v(^^)v

 

ほかにもすてきアイテムをゲットできて

もう最高にしあわせなの。

物欲的には!!!

 

どん底におちたのは、

最寄駅に降り立った瞬間のことでした。

 

雨が降り始めていて...

 

  ふふふ、朝、晴れ間のなか、折り畳みじゃない

  長〜い傘を持って出た私、正解♡

 

そう思ったの。

次の瞬間に 傘がない って気づくまで。

 

浮かれすぎておりました。

ポケットには美術館の傘立てのキーが...orz

 

入り口と出口がちがうところ。

しあわせな気分の私は、るんるん

地に足つかぬ浮かれ気分で、

まっすぐ銀座線に直行してしまったのでした(><)

 

久々の上野の駅の変貌ぶりに、

気を取られすぎていたのがよくなかったのよね。

 

さいわい、電話で確認したところ、

傘は無事にそこにあって。

ほっとしたわ。

長い付き合いの思い出深い傘だもの。

来週、取りに行かなくっちゃ。

 

もしかして、これって、

買ったまま飾ってある傘の

「わたしをつかって!!!」って

願いなのかもしれませぬ...(^^;