道化は踊る

万年筆に、インクに、紙に... 今日も元気に踊ってます。 みなさまも、ぜひご一緒にw

うれしいような...?

ガンダムばかりでなく、

ジョジョの万年筆まで出るんですね(^^;

 

ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 万年筆 | ジョジョの奇妙な冒険 趣味・コレクション | プレミアムバンダイ公式通販

 

ジョジョは、連載初回(?)の翡翠の仮面のところしか

知らないのでコメントに困るけど、

この万年筆はちょっとすてきですよね(^^)

 

色もいいし、デザインもけっこう粋な感じw

プラチナさんだから、品質も安心♡

 

 

ま、私としては、こちらの方がより惹かれます!

ボールペンだけど、赤軸だもんね(^^)v

 

機動戦士ガンダム シャアのボールペン | 機動戦士ガンダム 趣味・コレクション | プレミアムバンダイ公式通販

 

 

年賀状には死角なし! その2

「百均のお手軽シーラーを使って箔押ししちゃおう♡」

シリーズ 第三弾でございます(^^)/

 

前回の年賀状には死角なし! - 道化は踊るでの

準備編に続いて、今回は実際に箔押し(箔の転写)を

実行編(?)です♪

 

お題につかったハガキはこちら(^^)/

 ↓ ↓ ↓

f:id:a_fool_dances:20191114214542p:plain

端から端まで、びっしり模様をプリントしましたw

(この画像はクリックしたら拡大します)

 

この中から上下中央くらいにある

  09列右側の黒い♡ 

を狙います!

 

セッティングをご覧あれ(^^)/

 ↓ ↓ ↓

f:id:a_fool_dances:20191114220553j:plain

 

上下逆ですが、

私がこの向きでやっているのでおゆるしをw

右利きの人(右でシーラーを使う人)は

左右逆になるんじゃないかしら...(^^;

 

下から

1)レーザープリンタで出力したハガキ(コピー出力でもOK)

2)白い縦長の紙(目標の♡の位置を示すガイドです)

3)糊なしフィルム箔(フィルム箔の左端は♡のすぐ左までです)

4)透明シート(これをつかって2)3)を抑えています)

 

ハガキの紙は厚みがあるので、フィルム箔に直接

熱源が当たるようシーラーはひっくり返して使います。

見えているのが裏側になっているのわかるでしょうか。

でもって、2)のガイドの端よりも

シーラーのマステのガイドの端がスペード側にある点にも

注意してくださいね(^^)

 

この状態で、シーラーで全部をしっかりはさんで

シーラーを右から左へ♡の端まで移動させます。

ちゃんと熱が伝わるようしっかりゆっくり動かします。

 

で、はずしたところが、こちらの写真(^^)/

 ↓ ↓ ↓

f:id:a_fool_dances:20191114214648j:plain

 

ね!

しっかり♡の部分だけ、

きらきら箔押しできているでしょう、うふふふふ(^/)

 

可動範囲を見てみましょう♪

f:id:a_fool_dances:20191114214617j:plain f:id:a_fool_dances:20191114214632j:plain

 

左が上辺からシーラーを差し込んだもの。

右が左辺からシーラーを差し込んだもの。

うまく光らせて写せていなくてごめんなさい(><)

端から65ミリの位置の緑マーカーのところまで

届いているのがわかるといいのですが...

 

右の写真を見れば、前回のハガキに記した斜線部分にも

ばっちり箔押しできているでしょう。

ハガキのサイズだと死角はないんですぅ。

やったね(^^)v

ぜひぜひ、お試しあれ!

 

 

って、超ご機嫌だったのですが...

今日、キャンドゥーでこちらのシーラーを

見つけてしまいました。

 ↓ ↓ ↓

f:id:a_fool_dances:20191114214720j:plain

 

これ、めっちゃいいんです。

なんといっても、

 

 上の部分と下の部分をかんたんに分解できちゃう♡

 

ってところが!!!

 

f:id:a_fool_dances:20191114214741j:plain

 

これなら下の部分だけをつかうことで

どんなところでもピンポイントが可能ですよね(♡o♡)

  ポータブル・ハンド・スキャナーみたいな感じ?

 

 

でもって...

 

  「レーザープリンタ持ってないし!」

  「いちいちコピーしに行くの面倒くさい!!」

  「そもそも、私は手描き派だもん!!!」

 

って、あなた!

朗報です。

 

こちらのサクラソリッドマーカーを使いさえすれば、

手描きしたモノにだって

箔押し(箔の転写)できるんです!!!

 

f:id:a_fool_dances:20191114214805j:plain

下のネズミ(に見えるといいのですが)

ソリッドマーカーで描いたところに

スタンピングリーフとシーラーをつかって

きらきらにしたものです。

もっとも、お絵かきだとシーラーでは幅がせますぎて

何度もずらしながら転写しないといけないのが玉に瑕w

アイロンもしくはラミネーター使用がオススメです(^^;

 

 

年賀状には死角なし!

先日投稿した百均のお手軽シーラーを使って

箔押ししちゃおう♡って記事

ピンポイントに箔押しを♡ - 道化は踊る

 が好評のようです。

読んでくださってありがとうございます v(^^)v

 

前回「どうやったか」という流れを

まったく書いていなかったので、

この機会に、もう少し詳しくご紹介させていただきますね♡

 

 

使うのは、こちらのン年前にDAISOでゲットした

お手軽シーラーです。

現在も変わらずラインナップになっている人気商品と思われ。

 

f:id:a_fool_dances:20191113232707j:plain

 

箔押しに使い始める前に準備しておきたいことがございます。

マスキングテープをつかってのガイド作成ですぅ(^^)/

 

このシーラー、

熱源は下の部分にあるクッション中央の銅線です。

上の写真だと黒いロック(不用意に熱が流れないようにするプロテクタ)

隠されている部分にある

細〜くて短いこの銅線こそがキモなのよ♡

 

そう。

なんとなくはさむ上の部分が大事そうに感じちゃうけど

肝腎要は下の部分なんです!!!

 

 

なので、この銅線がどこにあるか

 

  銅線が見えなくてもわかる位置に

  ガイドをつけちゃいましょう(^^)/

 

まずは上から見たところ。

 ↓ ↓ ↓

f:id:a_fool_dances:20191113232722j:plain

 

こちらは銅線の位置にラインが入っているので

奥行きは関係なく幅だけでOK。

 

次に裏返して見たところ。

 ↓ ↓ ↓

f:id:a_fool_dances:20191113232736j:plain

 

こちらは奥行きに印がないので、

ここの位置ってことがわかるように三方に必要です。

 

お手軽シーラーとしては、

はさんでから左右方向に引っぱるのですが、

箔押し(というか、箔の転写?)としては、

はさんだあとは上下方向に引っぱることになります。

そのほうが一度により面積を覆うことができるもの♡

 

でもって...

こちらの写真は、はがきサイズの紙でございます(^^)/

 ↓ ↓ ↓

f:id:a_fool_dances:20191113232749j:plain

 

お手軽シーラーの可動範囲は、奥行き65ミリ!

短辺側からと差し込むと中央の斜線部分は届きませんが、

長辺側からは差し込むと真ん中の3分の1くらいは

上下どちらからでも届きます(♡o♡)

 

つまり、はがきサイズの

 

  年賀状には死角なし!

 

なのでございます、うふふふ(^/)

 

そろそろ日付が変わるので、今宵はここまで。

次回は、実際に箔押ししてご覧に入れますね。

おたのしみに(^^)/

 

 

  ちなみに

  背景の紙は、のり染め(ペーストペーパー)です♡

  あらかじめ紙の全面をラッカーのゴールドで塗りつぶして乾燥させ

  その上にのり染めしています。これもちょっとお正月気分っぽいでしょ(^^)v

 

帰去来

帰りなんいざ!

 

明日13日、

はやぶさ2がリュウグウでのミッションを終えて

地球への帰途につきます♡

 

はやぶさ2、13日にリュウグウ出発。地球帰還は2020年末(sorae 宇宙へのポータルサイト) - Yahoo!ニュース

 

 

無事に帰ってきますように♡

うまく採取できていますように♡

 

 

JAXA公式はやぶさ2記者説明会はこちら(^^)/

https://www.youtube.com/watch?v=bKhy4KJRMwY

 

続・錫にアキーラ

「錫にアキーラ」のその後です。

 

表面を触れてもアキーラがつかなくなって丸2日。

マスキングテープを外してみました♪

 ↓ ↓ ↓

f:id:a_fool_dances:20191111203135j:plain

 

アキーラはちゃんとくっついているようです(^^)v

 

が...ご覧あれ。

 

f:id:a_fool_dances:20191111203151j:plain

 

固定はできていません(><)

やっぱり、めっちゃやわらかいのです、錫。

ま、そこがいいところなんですけどね...(ーー;

 

このままだと、自重でまんなかが下がってきそうなので

ホームセンターで見つけたコの字型のアルミに載せて

様子を見ることにしました。

 

f:id:a_fool_dances:20191111203203j:plain

 

とりあえず、これで平らになってくれないかしら?

短辺のまんなかがずり下がる...とか

いくらなんでもありませんよね...

と言いつつも、

内心「ありそう...(^^;」と

思ってしまっている私でございます。

 

うれしいっ!

うれしいっ!

再放送があるって、天の助けですわ♡

 

NHKスペシャル | ダビンチ・ミステリー第1集 幻の名画を探せ~最新科学で真実に迫る~

 

再放送は

総合 2019年11月15日(金)午前2時20分~3時09分(14日深夜)

 

TVをつけたときにはすでに始まっていて

録画もしていなくて、どうなることかと思ったけれど...

 

これは録画してちゃんと焼いておかなくては!!!

HDDはいつおじゃんになるかわかりませんもの(><)

って...つい、先日、お亡くなりあそばして

焼いておかなかった番組の数々が消えてなくなってしまって...

あれもこれもそれも...みんなもう見られない(><)

日々のメンテの大切さが身にしみたわ。

 

それはさておき。

画面いっぱいに映った絵の具ねりねりに

思わずにんまり(^^)

最近、私もハマっています、絵の具ねりねり。

もはや快楽、絵の具ねりねりwwwww

 

錫にアキーラ

即位礼正殿の儀の日の記念に?」に書きましたが、

ボンボニエールを作って以来、

錫の鋳造にハマっています。

 

で、先日 レースレリーフのバングル作り にも参加してきました♡

目標は 本の表紙に埋め込むこと!

なので、出来上がったレースレリーフは輪っか状に曲げずに

まっすぐのまま持ち帰らせていただきました。

 

錫はとってもやわらかいので、

このまま埋め込むのは難しいですよね。

表紙だから、こすれちゃったり、ぶつけたりしそうだもん。

できれば、この形状で固定したいのだけれど...

何かでコーティングしたらどうかしら?

 

ガラスは無理よね。

錫とガラスじゃ融点がちがいすぎるもの。

 

レジンはどうかしら?

金属とちゃんと馴染んでくれるか心配だわ。

 

漆なら親和性あるかしら? 

でもこれからの季節、固化させるには湿度が足りないかも。

 

カシュー塗料ならイケるかも?

漆よりは色数豊富だけれど、

手許にあるのは限られているから買いに行かないと...

 

アキーラはどうかしら? 手許にあるしw

金属と相性いいし、色も多いし、

うまく研ぎ出しができるなら世界が広がりそうよね!

 

って、ことで、

まずはアキーラで試してみることにしました(^^)v

 ↓ ↓ ↓

f:id:a_fool_dances:20191109221306j:plain

 

  よりにもよって、パールゴールドかっ!

 

ってツッコミは無しで願いします(^^;

わりと落ち着いた色の表紙に埋め込もうと思っているから、

この部分は鮮やかに目立たせたいのよ。

それに金地に銀を研ぎだしたら、

とっても映えると思うの(♡o♡)

 

で、こちらが拡大写真。

 ↓ ↓ ↓

f:id:a_fool_dances:20191109221318j:plain

 

弾かれることなく、ちゃんと馴染んでいるような気がします。

問題は乾燥が進んだとき、

  剥離しないか

  硬化してくれるか

  うつくしく研ぎ出しができるか

ですよね。

 

アキーラはゆっくり硬化するから

しばらくは様子見です。

研ぎ出しするなら完全硬化が望ましいので

最低でも1か月くらいは放置した方がいいのかしら。

そこまでかかるのって油絵みたいに厚塗り部分がある時の話?

そもそも、

錫を固定できるほど硬くなってくれるのかも不安...(ーー;

ま、ダメだったら、また別の方法を考えればいいだけのことw

 

  待て、しかして希望せよ!

 

ってことで、うまくいくといいな(^^)v

うまくいくようなら、塗り分けをして

エナメルっぽい仕上がりを目指したいわ♡